芸スポまとめブログ!・げすまと

芸能+スポーツ=芸スポ♪ なので、ココは芸スポをまとめたブログの『げすまと』と言います!(げ〇きわ ではございません!)

    2021年09月

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 21:59:51.51ID:CAP_USER9

    9/30(木) 21:46
    スポニチアネックス

    夏目三久「怒り新党」で芸能界引退 笑顔で別れ 有吉弘行と最後の夫婦共演 最後のメールは夏目
    フリーアナウンサーの夏目三久
     フリーアナウンサーの夏目三久(37)が9月30日夜、緊急生放送されたテレビ朝日「マツコ&有吉 怒り新党 解散!!生放送2時間スペシャル」(後8・00〜9・48)に出演。芸能界を引退した。今年4月に結婚したお笑い芸人・有吉弘行(47)と出会うきっかけになった番組で最後の夫婦共演。マツコ・デラックス(48)を含めた3ショットも見納めとなった。夏目は「この世界を去るにあたり、このような舞台を用意してくださってありがとうございました。ここまでやってこれたのも視聴者の皆さんのおかけです。本当にありがとうございました」と感謝。笑顔で別れを告げた。

     横にいた有吉は「旦那みたいな顔して、すみません」、マツコは「政権取りたかった」と笑いを誘った。

     最後のメールは夏目からマツコへの感謝のものだった。

     夏目は2007年4月に日本テレビ入社。「おもいッきりイイ!!テレビ」「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」などのアシスタントを務め、11年1月に退社。フリーに転身した。

     13年4月から日本テレビ「真相報道 バンキシャ!」キャスターを8年半、14年4月期から「あさチャン!」(月〜金曜前6・00)メインキャスターを7年半務めた。

     「マツコ&有吉 怒り新党」は11年4月にスタート。ちょっと腹が立つけれど、これって怒っていいんだろうか…そんな国民の日々の“怒り”に、マツコ幹事長&有吉政調会長が総裁秘書の夏目三久と共に、白黒をつけてきた。夏目は16年3月に番組を卒業。同局の青山愛アナウンサー(当時)が後任を務め、17年3月に最終回を迎えた。

     夏目は今年4月1日に有吉と結婚。4月23日に放送されたテレビ朝日「マツコ&有吉かりそめ天国 2時間スペシャル」で結婚後初共演し「(夏目について)秋で仕事を全部辞めようかなと思います」(有吉)「表に出る仕事の重責は分かっているつもりなので、微力ながら少しでも(有吉の)安らげる場所をつくれたら」(夏目)と今秋をもって芸能界を引退することを発表した。

    ttps://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210930-00000297-spnannex-000-8-view.jpg
    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/5377ff0bba0144545ebd8cb0c758e09a162e4084


    【【芸能】夏目三久「怒り新党」で芸能界引退 笑顔で別れ 有吉弘行と最後の夫婦共演 最後のメールは夏目】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 20:17:40.73ID:CAP_USER9

    「2ちゃんねる」創設者の「ひろゆき」こと西村博之氏(44)が30日、自身のツイッターを更新。結婚の準備を進めている秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)について言及した。

     ひろゆき氏は「皇族がお見合いではなく、恋愛結婚をしようとすると、学生時代の知り合いぐらいしか機会は無いわけです」と推察。その上で、「バッシングに耐えながら異国の地で生活するための基盤を用意出来る『一般男性』なんてそうそう居ないので、眞子さんはマジで人をみる目あると思うおいらです」と続けた。

     このツイートには、「皇族が恋愛してもいいけど、結婚とか勝手にしちゃいけないでしょ。皇族の繁栄と名誉の為に、然るべき人と結婚して責任を果たすべきと思います」との意見も寄せられたが、ひろゆき氏は反論。「皇族に残る人に対しては、皇族の繁栄を視野に入れて結婚するのは筋が通ってると思います」としながらも、「眞子さんは皇族に残らない事を決めたので、『然るべき人』は眞子さん個人で決める事であり、メディアや赤の他人がとやかく言う事では無いと思います」と強調した。

     眞子さまと小室さんの結婚については、宮内庁が10月1日にも正式発表する方向で調整していることが29日、同庁関係者への取材で分かった。婚姻届の提出や渡米時期、2人の記者会見など今後の日程を明らかにする。

    スポニチ

    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/470e59ec89d52c4f7eff5feddfd79fd3bb50eaec


    【ひろゆき氏 「眞子さんはマジで人をみる目あると思う」小室圭さんを評価する理由は…】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 19:45:46.93ID:CAP_USER9

    ttps://www.j-cast.com/2021/09/30421496.html

    岐阜タカシマヤ(岐阜市)で行われていた催事「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」の名称が2021年9月30日、「全国ご当地ラーメンリレー」に変更された。企画に参加していたフードジャーナリスト・はんつ遠藤さんの名前が削除された形だ。

    はんつさんは、元「バイトAKB」メンバーのラーメン店主・梅澤愛優香さんが27日、「ラーメン評論家」から受けたセクハラ被害などをツイッター上で告発した件を受けて、自身のブログで当事者であると名乗り出ていた。

    「イベントのタイトルからお名前を外させていただきました」
    岐阜タカシマヤでは今年1月30日から12月30日までにかけて、「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」というイベントが開催されている。はんつさんの選んだ全国の有名ラーメンショップが毎月入れ替わりで出店する企画だ。しかし9月30日、イベント会場である岐阜タカシマヤの公式サイトを見ると、イベント名が変更され、はんつさんの名前が削えていた。

    J-CASTニュースの取材に対し、岐阜タカシマヤの広報担当者はイベント名称を変更した理由についてこう述べる。

    「はんつ遠藤さんの様々な報道が出ておりますが、手前どもとしては事実確認をさせていただいる最中で、まだ詳細を完全に把握しきっている状況ではありません。一時的な対応として、イベントのタイトルからお名前を外させていただきました」

    今後の対応については、はんつさんの報道内容について事実確認ができ次第、改めて決定していくという。また、イベント自体は継続して運営しているとのことだ。

    さらにイベントを主催するホクセイレン(札幌市)の公式サイト上にも、「この度のはんつ遠藤氏の報道に関しまして」と題したお知らせが掲示されている。

    「弊社といたしましては事実確認が取れるまで、はんつ遠藤氏のホームページの掲載、写真の使用、写真の使用を休止させていただくことをここに報告致します」


    【【話題】はんつ遠藤氏騒動、岐阜タカシマヤも対応 起用イベントから名前削除】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 18:11:43.04ID:CAP_USER9

    9/30(木) 17:47
    東スポWeb

    高市氏敗北の要因?ひろゆき氏「ネトウヨは敵にするとめんどくさいけど味方にすると頼りない」
    ひろゆき氏
    「2ちゃんねる」創設者のひろゆき氏(44)が30日、ツイッターで自民党総裁選で敗北した高市早苗氏に言及した。

     29日に行われた自民党総裁選投開票では岸田文雄氏が勝利。ネット上で絶大な人気があった高市早苗氏は3位に終わり決選投票に進めなかった。

     この結果について、ひろゆき氏は評論家の古谷経衡氏の記事を引用。熱狂的な保守の支持者が河野太郎氏へのネガティブキャンペーンを行い、これが結果的に高市氏の足を引っ張ったという主旨の記事で古谷氏は「支持者によってチャンスをつかみ損ねた」と指摘した上で、こうした熱狂的な支持者の言動を「親方想いの主倒し」としている。

     これについてひろゆき氏は「ネトウヨは敵にするとめんどくさいけど、味方にすると頼りない」と指摘。

    「『やる気のある無能は今すぐ殺せ』と言った軍人の正しさがまた証明された模様」と18世紀ごろのドイツの軍人による言葉を引用して皮肉った。

    ttps://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210930-03684961-tospoweb-000-2-view.jpg
    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/ba279f89c0730dab15e90953cd2183947ae0320e


    【高市氏敗北の要因?ひろゆき氏「ネトウヨは敵にするとめんどくさいけど味方にすると頼りない」】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 18:26:15.90ID:CAP_USER9

    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/1957c8fd23ea4a71f7c809d9edc12451686c4265
    ttps://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210930-39300596-nksports-000-3-view.jpg
    日刊スポーツ

    シンガー・ソングライターの川本真琴(47)が30日、ツイッターを更新し、「彼氏ができました」と報告した。

    川本は28日にツイッターで「また振られちゃった。好きだったのは自分だけだったみたい」と、出会って1カ月という男性との破局を報告(その後削除)。今回のツイートでは一転、「いろんな展開あり、彼氏ができました」と明かし、「皆様にはいつも心配かけてしまっているので、たまにはよい報告もしてみました。大切にします。いま、落ち込んでいる人、悲しい思いをしている人、大変な状況の方々がいると思います。少しでも自分が楽しい!と思える方を選んでいってね。ハピシェア」とつづった。
    続くツイートでは「これ、また批判されるんだろうか」と懸念したが、「私は、みんなのおかげで幸せです」とし、「友達、応援してくださってる方々、いつもありがとう」とファンに感謝した。

    ttps://twitter.com/19740119/status/1443440399087902726
    川本真琴
    @19740119
    これ、また批判されるんだろうか😆無意味な否定批判で悪口をいわないと気が済まない可哀想な一部の人達、そこからもう抜けたら??
    私は、みんなのおかげで幸せです。
    友達、応援してくださってる方々、
    いつもありがとう。

    関連
    【歌手】川本真琴が突然の破局告白「また振られちゃった」「嘘みたいな人間関係はいや」 [爆笑ゴリラ★]
    ttps://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1632801600/
    ttps://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【歌手】川本真琴、破局から一転「彼氏ができました」「また批判されるんだろうか。可哀想な一部の人達、そこからもう抜けたら?」】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 17:32:59.53ID:CAP_USER9

    【モデルプレス=2021/09/30】女優の片瀬那奈(39)が所属事務所「研音」を30日をもって退所することがわかった。同日、事務所の公式サイトにて発表された。

    【写真】片瀬那奈、最近の恋愛事情明かす

    ◆片瀬那奈、所属事務所退所 今後はフリーで活動

    片瀬は所属事務所との話し合いを重ねた結果、退所することとなったといい、今後はフリーで活動するという。

    なお、片瀬のオフィシャルサイト(PC、モバイル共通)と公式SNSは終了となるとしている。

    片瀬は1981年11月7日生まれ、東京都出身。近年の出演作にドラマ「恋はつづくよどこまでも」(2020年/TBS系)「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(2021年/TBS系)「彼女はキレイだった」(2021年/カンテレ・フジテレビ系)など。2011年より日本テレビ系情報番組「シューイチ」(毎週日曜7時30分〜)のレギュラーを務めている。(modelpress編集部)

    ◆公式サイト全文

    片瀬那奈に関するご報告

    平素より片瀬那奈を応援して頂きありがとうございます。

    この度、片瀬那奈は2021年9月30日をもちまして研音グループを離れ、新たなスタートをきることになりました。

    つきましては9月30日をもちまして、片瀬那奈オフィシャルサイト(PC、モバイル共通)、公式SNSを終了させていただきます。

    何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
             
    2021年9月30日

    株式会社 研音


    【Not Sponsored 記事】

    2021/09/30 17:00モデルプレス
    ttps://news.nicovideo.jp/watch/nw9943095?news_ref=50_50
    ttps://i.imgur.com/2UE3YwT.jpg


    【【芸能】片瀬那奈、所属事務所退所発表 今後はフリーで活動】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 16:03:38.05ID:CAP_USER9

    ttps://www.cinematoday.jp/news/N0126135

     庵野秀明が脚本・監督を務める実写映画『シン・仮面ライダー』(2023年3月公開)の主演が池松壮亮、ヒロインが浜辺美波に決定した。30日、都内で行われた「シン・仮面ライダー対庵野秀明展」合同記者会見で発表された。

     仮面ライダー1号に変身する主人公・本郷猛を演じる池松。記者会見に松葉杖姿で出席した池松は、アクション練習中に足を負傷したことを報告するも、「主人公が改造手術に失敗しただけで、撮影に支障はありません」と笑顔でコメントした。

     ヒロイン・緑川ルリ子を演じる浜辺は、「小さい頃から仮面ライダーが大好きで、ヒーローであり心の希望です。その話に携われること、ヒロインとして出演できるのは驚きですし、現場に入るのは今でも緊張しています」と心境を明かした。

     1971年にテレビ朝日系にて放送を開始した「仮面ライダー」(原作:石ノ森章太郎)。『シン・仮面ライダー』は、仮面ライダー生誕50周年記念企画の一つで、「全人類に向かって放つ作品」と銘打たれている。(編集部・倉本拓弥)

    ttps://img.cinematoday.jp/a/T5xzgm61QidK/_size_640x/_v_1632984262/main.jpg


    【【特撮】庵野秀明『シン・仮面ライダー』池松壮亮が本郷猛役!】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 14:27:49.45ID:CAP_USER9

    9/30(木) 13:59
    東スポWeb

    市川海老蔵 家で子供と環境問題を語らう「パパが子供のころは水道から水を飲んでいたんだよ」
    市川海老蔵
     歌舞伎役者・市川海老蔵(43)が30日、都内で特別公演「アース&ヒューマン」(10月28日から、福岡・弁天座など全国8か所で開催)の製作発表会見を行った。

     公演は、地球上の自然などを未来の子供たちに引き継いでいくため、人間の暮らしの基盤となる持続可能な地球環境の実現に寄与することが目的。舞踊の他、能の太鼓などを使って演奏する演目、環境問題についてのスペシャルトークも行われる。

     海老蔵は、植樹プロジェクト「ABMORI(えびもり)」を2014年から開催。今年2月にはNPO法人を設立し、代表理事を務めている。

    「NPO、ABMORIをやっていたことと同時に、歌舞伎をやっているということで、つなげながら何かできないかというのを企画していた。子供たちも参加しながらできたらと思っていた。具体的になる第一歩の公演の形になるのかなと思う」

     公演に参加予定の長女・麗禾ちゃん(10)、長男・勸玄くん(8)は、植樹プロジェクトにも参加。

     家庭でできる環境問題への取り組みについて問われると「ペットボトルの水を買うのが当たり前だけど『パパが子供の時は、水道から水を飲んでいたんだよ』『君たちが大人になる時には、地球を人間が皆で汚しているから、必ず(地球環境に)変化が起こるから、アンテナを張っておいた方がいいよ』と言っている」「無関心ではないことが重要かなと思う」と述べた。

    ttps://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210930-03684217-tospoweb-000-2-view.jpg
    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/e0af0dce4c98140aa072fa48ad09957cdeacd584


    【市川海老蔵 家で子供と環境問題を語らう「パパが子供のころは水道から水を飲んでいたんだよ」】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 12:16:44.79ID:CAP_USER9

    関連スレ
    【話題】元AKBラーメン屋店主に出禁にされたラーメン評論家、長文の反論をする ★6 [muffin★]
    ttps://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1632882304/
    【話題】元AKB店主のセクハラ告発受け、日本航空(JAL)がはんつ遠藤氏の連載「全て非公開」に 事実確認後に対応検討へ [muffin★]
    ttps://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1632898431/

    関連
    梅澤愛優香さんに対する、はんつ遠藤の意見
    2021/09/28 01:31
    ttp://hants.livedoor.biz/archives/52184019.html



    ttps://dot.asahi.com/dot/2021092900057.html?page=1
     元「バイトAKB」のメンバーでラーメン店『麺匠八雲』などを経営する梅澤愛優香さん(24)が、セクハラ被害などを理由に、ラーメン評論家の“出禁”を表明したのは24日のこと。その後、梅澤さんはラーメン評論家の「Hさん」から「顔は写さないから身体だけ撮らせて」と要望され、許可なく撮影されたなどのセクハラ被害をツイッターで告白した。

     それに対して、28日、フードジャーナリストのはんつ遠藤氏(54)が自身のブログで「それ、僕です!」と名乗り出たが、「梅澤さんの件は、まだまだ良い方ですよ。他の女性とかもっとひどい」などの文言もあり、火に油を注ぐ事態となった。はんつ氏のブログの記述を梅澤さんはどう感じたのか。本人に取材した。

    *  *  *
     梅澤さんははんつ氏のブログについて憤りを隠さず、こう答えた。

    「同業者であるラーメン評論家への謝罪はありましたが、セクハラや中傷をしているにもかかわらず、どこを見ても私への謝罪がなく、落胆しました。(ブログの書き方も)ただただふざけているとしか思えないですし、私だけでなく他の著名人までも連想させるような言い回しで、ギャグにしているのは許せないです。とにかく、こちらが絶句するような軽薄な言葉の使い方が多く、ハラスメントになる言い回しも許せません。人のことを考えられない失礼極まりない人だと思いました」

     28日、はんつ氏は自身のブログで「梅澤愛優香さんに対する、はんつ遠藤の意見」と題した文章を投稿。自身の行為について「これはひどい、はんつ遠藤。単なるエ○おやじだ」として非を認めつつも、セクハラ行為については一部釈明した。はんつ氏は梅澤さんを撮影した意図については、フェイスブックで友達限定に公開している「人妻シリーズの写真に使おうと思ったと思われます」と記し、細かなことは「泥酔してるので覚えてない」とした。「翌日になって冷静に考えたら、梅澤さんは人妻じゃないので、人妻シリーズの写真には使えないと言うことに気づき、写真は使われていない」と弁明。そして「梅澤さんの件は、まだまだ良い方ですよ。他の女性とかもっとひどい」と付け加えた。この文章を見た梅澤さんはこう憤る。


    【セクハラ告発の元AKBラーメン屋店主、ラーメン評論家・はんつ遠藤の弁明に怒り「ふざけてる」「ギャグにしてるのが許せない」】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/09/30(木) 12:05:53.89ID:CAP_USER9

    9/30(木) 12:01
    日刊スポーツ

    今泉佑唯「徐々にですがお仕事を再開させていただければ」新ブログで発表
    今泉佑唯が開設したアメーバオフィシャルブログ「今泉佑唯のいちご大好きざる蕎麦ブログ」
    元欅坂46で女優、タレントの今泉佑唯(23)が30日、アメーバオフィシャルブログを開設し「徐々にですがお仕事を再開させていただければと思っている」と報告した。

    同日、23歳の誕生日を迎えた今泉は「いちごとざる蕎麦」と題し、絵文字を交え初投稿。「こんにちは!今泉佑唯です!23歳を迎えた日にブログを始めさせていただくことになりました!わーーーーーーーーい!」と開設を喜んだ。

    続けて「徐々にですがお仕事を再開させていただければと思っているので、また皆様に嬉しいご報告ができるよう精一杯尽力してまいります!」と今後の活動について報告した。

    1年ぶりにブログを書いたという今泉は「どんなことを書いたらいいのかなと、すごく悩みました」と明かしつつも、「あまりかしこまった文章だとなんだか見ていて息が詰まってしまう気がするし、、やっぱり自分らしさが大事だよな!と思ったのでブログのタイトルにある“いちごとざる蕎麦”を描いてみました!」と手書きのイラストを披露。「可愛く描けた」

    と自身は満足したものの、「家族に見せたら評判が悪くてびっくり〜!ほほほ」とつづった。

    最後は「私のブログを読んでくださっているあなたにとっての一日の小さな楽しみになっていただけたら嬉しいな、、なんて思います!私らしく更新していきますね!」と「最後まで読んでくださりありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくった。

    今泉は今年1月、元YouTuberの男性との間に第1子を妊娠したことを発表。同6月に出産した。また同月末をもって、欅坂46卒業後の19年1月から所属していた事務所との専属契約を終了していた。

    ttps://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210930-39300412-nksports-000-1-view.jpg
    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/5c68bfa050b2a0c3946b1ddce8e92c0c71ea2fef


    【【芸能】今泉佑唯「徐々にですがお仕事を再開させていただければ」新ブログで発表】の続きを読む

    このページのトップヘ